コロナウイルス

ペニシリンは新型コロナウイルスに効く?効かない?【JIN-仁-】

こんにちは!

現役薬剤師のケイです!

ドラマJIN-仁-が再放送されていますね!

このドラマではペニシリンで大勢の命が救われていくシーンがあります。

今、世界中で新型コロナウイルスが人々を苦しめています。

ペニシリン新型コロナウイルスに効くのかどうかを解説致します!

ペニシリンとは何か?

イギリスの医師アレクサンダー・フレミングが発見した成分です。

第一次世界大戦でたくさんの軍人が重症感染症で命を落とす姿を見てきたため、戦後、感染症の薬の研究を始めました。

失敗の連続でしたが、ある日、
アオカビの周りには黄色ブドウ球菌が発生していないことに気が付き、
「アオカビには黄色ブドウ球菌の発育を抑える物質が出ている!」と結論付けました。

その物質の名前を
アオカビの学名【Penicillium】からペニシリン【penicillin】と名付けました。

1929年のことです。

そのおよそ10年後、1940年に
イギリスのオックスフォード大学のH.W.フローリーE.B. チェイン
初めてペニシリンを抽出しました。

1942年にペニシリンが医薬品として使われるようになりました。

その後、第二次世界大戦が始まり、傷ついた人たちにペニシリンを使ったら、
今までの治療では亡くなっていた人が助かるようになりました。

結果、ペニシリンは多くの人の命を救いました。

その業績が称えられて1945年に
フレミング、フローリー、チェインの3人はノーベル医学・生理学賞を受賞しました。

スポンサードリンク

ペニシリンは細菌に効果的!

細菌とは?

細菌は、細胞核を持たない原核生物であり、通常、細胞の大きさが人間などの動物の細胞に比べて小さいです。細菌は、ウイルスとは違い、栄養があれば、自ら成長したり、増えたりすることができます。細菌には、乳酸飲料や納豆の製造に使われるような役に立つものもあれば、食中毒や病気などを引き起こし、人の健康に害を及ぼすものもあります。例えば、腸管出血性大腸菌やサルモネラ、カンピロバクターなどは食中毒を起こす細菌としてよく知られています。

引用:農林水産省

 

細菌をソフトボールの大きさだとしたら、
人の細胞は野球のバットの大きさに当てはまります。

 

それほど大きさが違います!

 

ペニシリンは細菌の細胞壁を壊す!

ペニシリンは細胞壁という最近の一番外側にある壁を壊してくれます!

細胞壁を失った細菌は形を維持できずに、死んでしまいます。

 

人間や動物には細胞壁がないのでペニシリンは人間には効きません!

ただ、人の腸の中にいる、ビフィズス菌などがペニシリンに攻撃されるので、

人によっては下痢になったりします。

 

細菌とウイルスの違いは?

 

細菌ウイルス
0.001㎜0.0001㎜
細胞壁を持つ細胞壁を持たない
自己都合で分裂できる寄生しないと分裂できない
食事をする食事しない
生物生物ではない

 

細菌をソフトボールの大きさだとすると、ウイルスは米粒の大きさとなります。

かなり小さい存在です。

ウイルスの治療は歴史がまだ浅く、
ウイルスの構造が解明できたのが1939年と言われています。

 

現役薬剤師 ケイ
現役薬剤師 ケイ
ウイルスの存在が証明されて、まだ80年しか経っていないのです…

スポンサードリンク

ペニシリンに新型コロナウイルスは効かない!

 

ペニシリンは細胞壁を壊すので、
細胞壁を持たない細胞にはまったく効果がありません。

 

つまり、

現役薬剤師 ケイ
現役薬剤師 ケイ
 ペニシリン新型コロナウイルスには効きません…

 

Twitterの声

 

ペニシリンコロナ治ったらいいのにな、ほんと

仁を見てるとペニシリンが有能すぎてコロナもこれで治んないかなぁとか思ってくる。

ペニシリン新型コロナに効けばなぁ。。。

ペニシリンでコロリから救ってくれたんだから コロナの特効薬、作ってくれないかしらマジで

 

新型コロナウイルスペニシリンが効けば良いのに!
という意見が多くありました。

現役薬剤師 ケイ
現役薬剤師 ケイ
残念な事にペニシリンウイルスには効かないのです…

 

まとめ

医療ドラマのJIN-仁-にてペニシリンが登場し、「コロナウイルスに効果的か?」という話題が多かったので取り上げてみました!

ペニシリンは細胞壁を持つ細菌には効きますが、
細胞壁を持たない新型コロナウイルスなどのウイルスには効果がない

ということをお伝えしました。