コロナウイルス

アビガンの治験を始める病院は?飲む対象患者は?

こんにちは!現役薬剤師のケイです。

ついに日本製抗ウイルス薬のアビガンが日本での使用許可が下りました!

アビガンの治験を始める病院は?

藤田医科大病院です。

ベット数が1,435床もあるかなり大きな病院です。

藤田医科大学病院は平成6年5月に高度先進医療を提供する「特定機能病院」として厚生労働省の承認を受けております。
良質な医療を効率的に提供するために、機能・特質に応じた施設の体系化を進めることを通じ、医療資源がより有効に活用されるようにすることを目的として、平成4年の医療法の改正により特定機能病院を制度化し、高度な医療を提供する医療機関について、厚生労働大臣が個別に承認しております。

スポンサードリンク

アビガンを飲む患者はどのような患者?

臨床研究は症状がないか、比較的軽い患者が対象。アビガンをすぐに投与するグループと、五日ほどたってから投与するグループに分け、十日間、ウイルス量を調べる。

ウイルスの減少が確認できれば、回復を早め、周りへの感染を減らす効果が期待できる。二グループでそれぞれ約四十人に投与する計画。

藤田学園が四月に開院する予定の藤田医科大岡崎医療センター(同県岡崎市)では、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルスに感染した乗客ら百人以上を受け入れており、このうち肺炎を発症して県内の医療機関に搬送された患者も同意すれば投与対象になる。

安倍晋三首相は二十九日の記者会見で、アビガンを含む三つの薬について「患者の同意を得て使用することで、治療薬の早期開発につなげてまいりたい」と述べた。

引用 中日新聞

どうもアビガンを飲んでもらう患者さんは軽症の患者さんのようです。

錠剤なので、人工呼吸器をつけている人には使えません。

そのため、錠剤を飲み込める患者さんから試してみるといったところでしょう。

今後も海外で使用されて、効果のある薬も治験が始まるみたいですね。

【吉報】新型コロナの治験でアビガンの効果が認められた!?ファビピラビルとカレトラの比較試験!新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)に関する治験結果が新しく出ました!日本の製薬会社が作り出した期待の新薬アビガン(ファビピラビル)の安全性と有効性に関する臨床研究データです。現役薬剤師がその内容を詳しく解説します!...
アビガン【ファビピラビル】を購入するには?市販されている?新型コロナウイルスの治療薬のアビガン(ファビピラビル)が市販されているか?購入するにはどうすれば良いのかをまとめました。個人で海外から輸入することが可能なのか?...

 

オルベスコ【シクレソニド】は市販されている?購入するには?3月2日に「COVID-19 肺炎にシクレソニドが効果的だった」という論文が発表されました。コロナウイルスから自分自身、家族、その他大切な人を守るため、ぜひとも手に入れておきたいですよね!手に入れるにはどうすれば良いのかお伝えします!...
新型コロナウイルスに喘息治療薬のオルベスコ(シクレソニド)!?入手方法は?類似薬は?新型コロナウイルスの治療に喘息治療薬のオルベスコが効いたと報道がありました。どのような新型コロナ感染の患者さんにオルベスコが効いたのか!?オルベスコがどのような喘息治療薬なのかを現役薬剤師が解説いたします!!...

 

フサン(ナファモスタット)は市販されている?購入するには?東京大学の教授が新型コロナウイルスに急性膵炎治療薬フサン(ナファモスタット)が効果的であると発表しました。どのような薬なのか、フサンを手に入れるにはどうすれば良いのかご紹介します。...

 

まとめ

アビガンの治験は藤田医科大学病院で行われるようです。

日本製のアビガンがどこまで新型コロナに効くのか要観察です。

さらに、アビガンの副作用がどの程度で済むのか見ていく必要があります。

【吉報】新型コロナの治験でアビガンの効果が認められた!?ファビピラビルとカレトラの比較試験!新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)に関する治験結果が新しく出ました!日本の製薬会社が作り出した期待の新薬アビガン(ファビピラビル)の安全性と有効性に関する臨床研究データです。現役薬剤師がその内容を詳しく解説します!...